FC2ブログ

フランス、ロワール、ガールズ&パンツァー戦車紀行 - その2 (ウサギさんチーム編)

あんこうチームのⅣ号戦車に続いては、
ウサギさんチームの使用するM3中戦車リーです。

このリーがうさぎ小屋で発見されたから、
ウサギさんチーム??

2761.jpg

まるっこい車体がかわいいので、
私のお気に入りのひとつ!
前においてあった、
説明板を横に勝手にどけて写真を撮ったほどお気に入りです。

作中ではピンクに塗られてたこともあったけど、
こちらの展示はダークグリーン。

博物館での表記は、
M3 LEE GRANTとあるけど、
リーがアメリカ砲塔搭載型、
グラントがイギリス砲塔搭載型らしいけど、
どういうこと?

と思って調べてみたら、
どうやらアメリカ型砲塔に、
グラントのハッチを搭載したイギリス軍仕様のリーを、
リーグラントと呼ぶそうで、
これがそれなんですね、きっと。

2762.jpg

この戦車の特徴はなんといっても、
車体右の75mmと、
上部の全周旋回可能な37mm砲を備えているところですね。

でも戦車道のルールを考えてみると、
上部の37mm砲はほとんど役に立たないし、
75mmだけじゃなかなかキツイんじゃないでしょうか。

博物館の車両の主砲は固定されているけど、
大洗で使っていたリーの主砲は上下の射角は変えられるように見えたので、
そのへんはちょっとマシなのかもしれません。

ところで時期的にも、
2つの砲塔の形状からも、
M4への過渡期というか急場しのぎな感じですが、
6000台以上も生産されてるんですね。

カワイイかたちはいいけれど、
実戦としてはこの車高が高いのはどうなんだろう、
良い的になりそうな気がするけど…。

作中のエピソードでは、
4話のグロリアーナ戦で、
ピンクのリーから逃げ出しちゃったウサギさんチームが印象的でした。

2763.jpg

今回のおまけは、
この戦車はウサギさんチームの戦車長の澤さんのおきにいり、
第2次大戦後期のイギリス戦車、
巡航戦車コメット(Cruiser Ttank Come)

運用時期も第2次大戦が終わるギリギリなので、
イギリス戦車を使うグロリアーナあたりが使っていていいのかもしれないけど、
こちらは登場せず。
グロリアーナは大洗相手に、
歩兵戦車ばっかり使ってましたが、
やっぱり、舐めてたんでしょうか。

次回はカメさんチームの38(t)駆逐戦車ヘッツァーあたりの予定です。

関連記事


↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : フランス ロワール ソミュール 戦車博物館

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる