FC2ブログ

登るよ!マンダレーヒル!(ミャンマー旅行記 - その28)

シュエナンドー僧院を後にして、
いよいよマンダレーヒルに登ろうと、
マンダレーヒルに向かって戻ります。

2070.jpg

ちょうどシュエナンドー僧院とクドードォパゴダの間くらいの写真の場所で、
サイカのおじさんに声をかけられます。

どこいくの?って聞かれたんで、
これからマンダレーヒルに登って、
夕暮れ見るんよー、と答えます。

おじさんの提案は、
ここからマンダレーヒルの麓までと、
その後下りてきたらホテルまであわせて、
3000チャットでどう?というもの。

ん??
そういえばホテルかマンダレーヒルまで来た時、
たしか4000チャットだった
ような…。

夕暮れ見てくるから時間かかるよ??
と聞いても大丈夫っていうので、
まずはマンダレーヒルまで乗せていってもらいます。

2069.jpg

マンダレーヒルはすぐ近く、
すぐに到着です。

前金とか言われたらどうしようかな…。
とか思ってたけど、
お金は最後でいいよって普通に言われて、
後でここで会う約束してわかれます。

時間の約束してないから、
ずっと待ってるのかなー…。

2068.jpg

今回はGPUロガーを使ってるので、
こんな感じでマンダレーヒルの頂上までの経路がわかります。

2071.jpg

登頂距離は2.4キロ。
なんか時間おかしくなってるけど、
1時間弱で登りきれました。

高度がなんかおかしいけど、
実際の高さは236mです。

データ好きの私には良いツールかも(笑

今後の記事でマンダレーヒルの写真を紹介します♪
関連記事


↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : ミャンマー マンダレー マンダレーヒル

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【登るよ!マンダレーヒル!(ミャンマー旅行記 - その25)】

シュエナンドー僧院を後にして、いよいよマンダレーヒルに登ろうと、マンダレーヒルに向かって戻ります。ちょうどシュエナンドー僧院とクドードォパゴダの間くらいの写真の場所で、...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる