FC2ブログ

エアバガン、フォッカーFokker 100、XY-AGC、W9011、ヤンゴン発マンダレー行き(ミャンマー旅行記 - その19)

ヤンゴン国際空港の国内線ターミナルで、
本を読みつつ待つこと1時間、
定刻通りにエアバガンW9-011、
ヤンゴン発マンダレー行きの搭乗が開始されます。

1939.jpg

前回の記事にも書きましたが、
エアバガンは全くマニュアルでの作業のようで、
ボーディングパスパスも、
スタンプとシールで記載事項が記載されています。

今時本当に珍しいけど、
いまのミャンマーの発展具合を考えると、
多分次にミャンマーを訪れた時には、
コンピュータ化されてそうな気もします。

1940.jpg

国際線はボーディングブリッジがしっかり有りましたが、
国内線はすべて沖止めのようです。

写真が撮れるので沖止めの方が嬉しいんです♪

1941.jpg

ヤンゴン市内では、
日本を退役した中古バスがあちこちで走っていますが、
空港も例に漏れず、
日本の払い下げのバスが使用されていました。

日本のパチンコの広告もそのままです…、
パチンコ店のオーナーも、
まさかミャンマーで宣伝されているとは思ってないでしょうね(笑

1942.jpg

こちらが今回の機体、
フォッカー100!

1990年代に活躍した古い機体で、
今回これに乗りたくて、
この便を選びました♪

ボーイング737やA318/320がライバルで、
見事に敗れてしまったようです。

エアバガン自体は新しい航空会社ですが、
保有している期待は、
このフォッカー100と、
ATR72で中古をどこからか仕入れてきているようです。

機内誌を見ると、
国際線を就航させ、
関空とヤンゴンを結ぶ便を計画中だそうです。

1944.jpg

機内は大混雑しており、
ほぼ満席状態で、
客層も僧侶から外国人観光客まで幅広いです。

1945.jpg

座席の配列は変速の2-3で、
私は3つ並びの一番奥の窓際です。

シートは紺色で無難なカラーリング、
掃除はちょっと足りない感じで、
食べかすやホコリがちらほらと…。
でも外国ではありがちなので、
気にせず座ります。

1943.jpg

なんと1時間ちょっとのフライトなのに、
機内食がでました。

味の方は残念な感じで、
このレベルなら出さなくてもよいのに…、
って思っちゃいました。

次回はマンダレーの空港に到着です。
関連記事


↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : エアバガン ヤンゴン マンダレー フォッカー 100 W9 011

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる