FC2ブログ

ミャンマー最大の聖地、シュエダゴン・パゴダに行ってみる!- その2 見所編 (ミャンマー旅行記 - その13)

西参道の階段を上がって、
すごーい!ってポカーンと見上げてると、
おばちゃんに話しかけられて、
拝観料を支払います。

某歩き方によると、
US5$ってありましたが、
5000チャットだそうです。
レート悪かったですもんね…。

1905.jpg

拝観料を払って、
仏塔を見上げます。

それにしても美しい。
青い空をバックに黄金の仏塔が映えます。
この仏塔がなによりも一番の見所ですね。

それにしても、
どこからきたの?とかいろいろと喋りかけられます…。
英語ばかりじゃなくて、
日本語でも…。

日本語で話しかけてくるのはとりあえず無視しておいて、
英語の人は係の人かもしれないし、
とりあえず応対すると、
ガイドしようとします…。
いらないってば…。

1901.jpg

続いてやってきたのは、
マハーボディー寺院。
変わった形の仏塔が目印です。

ミャンマーの寺院では、
よく仏教の物語や、
寺院にちなんだ物語が絵や彫刻で描かれてますが、
こちらの寺院では仏塔に描かれています。

そんなところに書いてあっても、
見えないでしょうが…。

さっきからついてきて、
横でいろいろと解説してくるのがいるけど、
いらないってば…。

1900.jpg

次はマハーガンタの釣鐘というおっきい鐘です。

鐘の横には木製の棒が置いてあって、
その棒を使って鐘を突くことが、
信心を表す行為だとか。

無視してるけどついてきて勝手に説明している若者からの情報です(苦笑

1904.jpg


メインの仏塔以外にも小さな仏塔があったりします。
某歩き方によると、
兄の仏塔というらしい。

それにしてもまだお兄ちゃんついてきます。
こんなに無視してるのにめげないな…。

ずーっと英語で喋りかけてきてるけど、
私が英語わかるってどこで知ったのか??
あー拝観料払った時かな…。

あー鬱陶しい…、
絶対お金はあげませんよ。


関連記事


↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : ミャンマー ヤンゴン シュエダゴン パゴダ パヤー マハーガンタ マハーボディ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらら。。。珍しいですね~そんな強引なガイドが
いたのですね??僕の時は夜に行ったからか、
そんなガイドはいませんでした。

昼間のシュエダゴン・パゴダも美しいですね!!
中央塔は工事中ではありませんでした?
僕の時は竹で半分囲われてましたけど。。。

あ~~、ミャンマーもまた行かなければ。。。

chempakaでした!

No title

こんにちは!

この日は快晴だったんですね!
見事な青空で、まるで絵葉書のようです。
寺院の建物がとても映えていますね~
この時の気温はどのくらいなんでしょう??

そんなに強引なガイドに付きまとわれたら、
自分だったらタイミングを見計らってダッシュで巻いちゃいそう(笑)
でも結局どっかでバッタリ再開してしまいそうですが・・・

こんな素敵な場所ですから、マイペースにゆっくり見たいですよね。

No title

ぽっつさま こんにちは。
あれ、そんなガイドがいたんですか。僕がバガンでよくやられたのと同じ手口ですな。僕はシュエダゴーン・パヤーには2回行って通算2時間以上過ごしてましたが、夕方や夜の参拝客が多い時間帯だったので、つかまらなかったのかもしれません。
拝観料は5ドルまたは5000チャット、どっちも有りみたいです。僕は1回目はチャットで、2回目はドルで払いました(笑)。駐車場のところにある公式なチケット売り場では基本チャット払い、境内で徴収される場合はドル払いが基本なのかな~という気がします(ドル払いの場合換金した差額が徴収人の小遣いとか??)。

Chempakaさん

こんばんは♪
コメントありがとうございます!

> あらら。。。珍しいですね~そんな強引なガイドが
> いたのですね??僕の時は夜に行ったからか、
> そんなガイドはいませんでした。

そうなんですよ!
この後の記事で書く予定ですが、
この後も結構強引で、
その後のミャンマー旅行で、
ミャンマーの方を最初は疑ってかかるほどのトラウマになりました…。

> 昼間のシュエダゴン・パゴダも美しいですね!!
> 中央塔は工事中ではありませんでした?
> 僕の時は竹で半分囲われてましたけど。。。

Chempakaさんの記事には竹の足場みたいのがあったので、
あれ??って思ったんですが、
私の時にはなかったです。

青空に黄金の仏塔がとても神秘的で、
木陰で仏塔を眺めているといつの間にか時間がたってしまいました^^;

> あ~~、ミャンマーもまた行かなければ。。。

本当にミャンマー素敵でした♪
Chempakaさんやhungrykazさんの記事のお陰で、
最高の旅先に出会えましたm(_ _)m

ユ・ミヌさん

こんばんは!
コメントありがとうございます~(^^)

> この日は快晴だったんですね!
> 見事な青空で、まるで絵葉書のようです。
> 寺院の建物がとても映えていますね~
> この時の気温はどのくらいなんでしょう??

そうなんです!
とても良い天気で、
深い青の空が気持ちよかったです♪

正確な気温はわからないのですが、
かるーく30度は超えていたように感じました。
ミャンマーでは寺院では履物を脱いで裸足であるくのですが、
焼けたタイルの地面が熱くって熱くって、
歩いておやすみしての繰り返しでした(笑

> そんなに強引なガイドに付きまとわれたら、
> 自分だったらタイミングを見計らってダッシュで巻いちゃいそう(笑)
> でも結局どっかでバッタリ再開してしまいそうですが・・・

無視&お金もってないよ連呼で防御すると大概は大丈夫なんですけど、
今回は結構しつこかったです(>_<)

ダッシュで離脱も有効ですよね。
けどこの時は熱くってダッシュする元気が(笑

> こんな素敵な場所ですから、マイペースにゆっくり見たいですよね。

そうなんです…。
一度いなくなって、
ぼーっと寺院眺めてたら、
またやってくるという、
素晴らしいしつこさで辟易しました^^;

hungrykazさん

こんばんは!
コメントありがとうございます~♪

> あれ、そんなガイドがいたんですか。僕がバガンでよくやられたのと同じ手口ですな。僕はシュエダゴーン・パヤーには2回行って通算2時間以上過ごしてましたが、夕方や夜の参拝客が多い時間帯だったので、つかまらなかったのかもしれません。

hungrykazさんはバガンでこんな感じだったんですか…。
本当にこまりますよね、しつこいのは…。

私はバガンでは、
hungrykazさんの記事にもあるような、
ガイドするから後でお店見てね方式のみでした。
この方式だとはじめに言ってくれるし、
品物もお安いのでそんなにいやじゃなかったです。

> 拝観料は5ドルまたは5000チャット、どっちも有りみたいです。僕は1回目はチャットで、2回目はドルで払いました(笑)。駐車場のところにある公式なチケット売り場では基本チャット払い、境内で徴収される場合はドル払いが基本なのかな~という気がします(ドル払いの場合換金した差額が徴収人の小遣いとか??)。

hungrykazさんの時はどっちもありだったんですかー。
私は5ドルの方が安いので5ドルで払いたいって言ったんですが、
5000チャットでー、と言われちゃいました…。
人によるんでしょうね、きっと。
さすがミャンマーアバウトです(笑
プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる