FC2ブログ

エアマンダレーのWebがちょっと面白かったので…

ミャンマーに行ってみよう!
ということで、
エアチケットを探している時のこと…。

1763.jpg

ミャンマー国内線のエアマンダレーのWebサイトで、
チケットを予約しようとしている時のこと…。

1764.jpg

ん?

あー、私ったら、
バガンからバガンって入れてたのね…。

ええ、タクシーで行きますとも…。
関連記事


↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : エアマンダレー HP

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぽっつさん、こんにちは!
え、ほんとにミャンマーへ??なんだか妙に嬉しいんですが(笑)
ミャンマーはどこに行っても基本的に安全だと思いますが、現地で連れ回してくれる専属のドライバーってのは、手配しておいたほうがいいかと思います。あと、そういうのを手配したつもりなんだけど、そいつが(日本語はもちろん)英語もほとんどわからず、コミュニケーションが成立しないという憂き目に僕はバガンで遭ってしまったので、バガンみたいなもろ観光地では、ガイドをつけることも検討されたほうがいいと思います。結局僕は、訪れた数々の仏塔が、どれがどれやらわからず、自分の撮った写真とWeb上の写真を照合して検証したりしてます...
マンダレー航空サイトのコメントはいいですね。そういう洒落っ気(しかも英語で)って日本人にはなかなか出せないセンスです。単に外注先の外国人が作っただけかもしれませんが...

No title

たびたびすみません。
ご存じでしたら、大きなお世話だと流していただいて結構ですが、
ミャンマー国内線のグレードがいちばん上なのは(新しい機体が多い)、エア・バガンだそうです。エア・マンダレーは設立10年ぐらい経ってるので、それなりにボロいです。
日本のガイドブックにはだいたいこの2社が代表格みたいに載ってますが、他にもヤンゴンエアーとかAsian Wings Airとか、Air KBZなんてのがありました。
どの会社も同じ路線を、ほとんど同じ時刻に飛んでるという不思議なシステムなので、どの会社を選んでもスケジュール的にはほとんど影響ないはずですし、このサイトを見ると値段も横並びなので、ならばエア・バガンがお得かと。
http://gg.yangon.jp/tehai/air/index.html
Just Informationでした。

No title

こんにちは!

読解力のない自分は最初、何が何だか分かりませんでした(汗)
あーそういうこと!と分かってからは、今度はひとりで声を出して笑ってしまいました(笑)
こんなメッセージが出たら、「私ったら、やーねー」で済ませられますねー
ミャンマーってそんな国でしたっけ!?

ところで、昨夜のNHK「海外ネットワーク」はミャンマーからのレポートでした。
1985年当時は、報道が入ることさえ難しく、人々も簡単にインタビューに答えてくれなかったと言っていました。
今はだいぶ変わったようですね。
自分から見たら、ミャンマーに行こう!と思われるぽっつさん、やはり尊敬します(敬礼)

hungrykazさん

こんばんは!
いつもコメントありがとうございます♪

> え、ほんとにミャンマーへ??なんだか妙に嬉しいんですが(笑)

hungrykazさんの記事にもありましたが、
これから変わっていくだろうミャンマーの今を見てみたいと思って、
ミャンマーに行くとこにしました♪

記事にかなり影響を受けたのは間違い無いです(笑

急だったので、
航空券はそんなに安くなかったんですが、
ビザを週明けに取りに行って、
あとはミャンマー国内の予定を検討中なんですが、
あまり休みが取れなかったので、
バガン、マンダレー、チャイティーヨくらいを何とか回れるか…、
という感じです。

> ミャンマーはどこに行っても基本的に安全だと思いますが、現地で連れ回してくれる専属のドライバーってのは、手配しておいたほうがいいかと思います。あと、そういうのを手配したつもりなんだけど、そいつが(日本語はもちろん)英語もほとんどわからず、コミュニケーションが成立しないという憂き目に僕はバガンで遭ってしまったので、バガンみたいなもろ観光地では、ガイドをつけることも検討されたほうがいいと思います。結局僕は、訪れた数々の仏塔が、どれがどれやらわからず、自分の撮った写真とWeb上の写真を照合して検証したりしてます...

貴重な情報をありがとうございます!

なるほど、いろいろとホテルで手配できそうなので、
バガンでは馬車をチャーターしようと思っているんですが、
英語を喋ってくれる人が捕まえられるといいんですが、
hungrykazさんの例もあるので、
やっぱり日本で手配してったほうがいいですかね。

それにしても、
日本語はありがちですが、
英語も全く通じないと、
本当になにも意思の疎通厳しそうですね…。

自分の撮った写真とWeb上の写真を照合して検証したりというのは、
私もよくやります(笑

> マンダレー航空サイトのコメントはいいですね。そういう洒落っ気(しかも英語で)って日本人にはなかなか出せないセンスです。単に外注先の外国人が作っただけかもしれませんが...

そうなんですよー、
ん?
って思って読んでみたら、
遊び心のあるコメントで、
かなり気に入ってしまいました♪

hungrykazさん

ダブルコメントありがとうございます♪

> ご存じでしたら、大きなお世話だと流していただいて結構ですが、
> ミャンマー国内線のグレードがいちばん上なのは(新しい機体が多い)、エア・バガンだそうです。エア・マンダレーは設立10年ぐらい経ってるので、それなりにボロいです。
> 日本のガイドブックにはだいたいこの2社が代表格みたいに載ってますが、他にもヤンゴンエアーとかAsian Wings Airとか、Air KBZなんてのがありました。

それはしりませんでした!

ミャンマー国内で航空移動は2回を予定しているのですが、
そのうちヤンゴン→マンダレー間はエアバガンにしようと思っていて、
航空機マニアなので、
ぜひ違う航空会社を使いたいと思って、
エアマンダレーも見てみているところでした。

Asian Wings AirとかAir KBZというのはまだ見ていなかったので、
さっそくチェックしてみます!

> どの会社も同じ路線を、ほとんど同じ時刻に飛んでるという不思議なシステムなので、どの会社を選んでもスケジュール的にはほとんど影響ないはずですし、このサイトを見ると値段も横並びなので、ならばエア・バガンがお得かと。
> http://gg.yangon.jp/tehai/air/index.html
> Just Informationでした。

Webの紹介ありがとうございます!
いま見てみたら、
本当に同じ時刻に飛んでるんですね…。
空港が渋滞しそうですが、
おそらく定時運航しなそうな気がします(笑

出発まで時間が無いので、
ミャンマー国内の予定早く決めないとです^^;

ユ・ミヌさん

こんばんは!
いつもコメントありがとうございます♪

> 読解力のない自分は最初、何が何だか分かりませんでした(汗)
> あーそういうこと!と分かってからは、今度はひとりで声を出して笑ってしまいました(笑)
> こんなメッセージが出たら、「私ったら、やーねー」で済ませられますねー
> ミャンマーってそんな国でしたっけ!?

いやー、ミャンマーは軍事政権のイメージが強くて、
そういう雰囲気じゃないと思ってたので、
私的にもツボにハマってしまいました(笑

なかなか航空会社のHPで、
こういうの見たことなかったので、
おおー!!!とちょっと感動すらしたほどです^^

> ところで、昨夜のNHK「海外ネットワーク」はミャンマーからのレポートでした。
> 1985年当時は、報道が入ることさえ難しく、人々も簡単にインタビューに答えてくれなかったと言っていました。
> 今はだいぶ変わったようですね。

おー、そんな番組が…。
ミャンマーでキーワード録画しておけばよかったです…。

確かにかなり変わってきたようですが、
聞くところによると、
タイなどの他の東南アジアの国々がなくした素朴さが、
まだ残っているとのことなので、
かなり楽しみにしています♪

> 自分から見たら、ミャンマーに行こう!と思われるぽっつさん、やはり尊敬します(敬礼)

尊敬するところなんて…、
微塵もありません…、
恐縮です(>_<)

リンクさせていただいてる、
お友達ブロクの方がミャンマーに行かれたようで、
記事を読んでいるうちに、
かなり行きたくなっちゃいました。

No title

おおおお!なんとなんと!ミャンマーへ?
僕も嬉しいですねえ~~、ぜひぜひ行って来て下さい!

ぽっつさんも惚れますよ!ミャンマーに!

hungrykazさんがおっしゃるようにどの航空会社を利用しても
時刻表はほぼ同じです!が、国内線手配なら現地の旅行エージェントに
頼まれるほうが断然安いです!サネイトラベルがおすすめ!

チャイティヨーに行かれるなら航空券の手配と一緒にガイドを
頼まれるのが賢明かと。。。ちょっと高いですけどね。。。効率がいいです。
午前中にミャンマーに着くなら、そのままチャイティヨーに向かわれるのが
無駄が無くていいですよ!チャイティヨーで一泊して次の日はバゴーに
寄ってからヤンゴンに戻って夜のシュエダゴンパヤーに行きましょう!!

バガンの馬車チャーターは一日15000~19000チャットが相場です!

お伝えしたい事が盛りだくさんですが、逆にご相談に応じますので
お気軽にどうぞです!

Chempakaでした!

Chempakaさん

こんばんは!
いつもコメントありがとうございます~♪

> おおおお!なんとなんと!ミャンマーへ?
> 僕も嬉しいですねえ~~、ぜひぜひ行って来て下さい!
> ぽっつさんも惚れますよ!ミャンマーに!

影響されやすいようで、
おふたりの記事に触発されて、
シンガポールへの出張に休みをくっつけて、
行ってくる予定です♪

> hungrykazさんがおっしゃるようにどの航空会社を利用しても
> 時刻表はほぼ同じです!が、国内線手配なら現地の旅行エージェントに
> 頼まれるほうが断然安いです!サネイトラベルがおすすめ!

hungrykazさんに教えていただいたページを見たら、
確かに航空会社のWebで予約するより安かったので、
現地の旅行会社に手配依頼しました。

サネイトラベルさんも含めて、
旅行会社の航空券見ると、
各社横並びでみんなWebで直接頼むよりちょっと安いという不思議な感じでした(笑

サネイトラベルさんも見てみましたが、
情報量がすごくて驚きました。
現地の情報を入手するのにも役立ちそうです!
ありがとうございます♪

> チャイティヨーに行かれるなら航空券の手配と一緒にガイドを
> 頼まれるのが賢明かと。。。ちょっと高いですけどね。。。効率がいいです。
> 午前中にミャンマーに着くなら、そのままチャイティヨーに向かわれるのが
> 無駄が無くていいですよ!チャイティヨーで一泊して次の日はバゴーに
> 寄ってからヤンゴンに戻って夜のシュエダゴンパヤーに行きましょう!!

現地の会社に見積もってもらったら、
どこも結構高くって、
チャイティヨーの手配は迷ってるところなんです…。
でもChempakaさんも効率がいいって書かれてますが、
確かに、自分で行くと、ものすごい時間かかりそうなんですよね…。

> バガンの馬車チャーターは一日15000~19000チャットが相場です!

おお!タイムリーな情報ありがとうございます!

> お伝えしたい事が盛りだくさんですが、逆にご相談に応じますので
> お気軽にどうぞです!

ありがとうございます!
ぜひお願いします♪
って、もうすぐ出発しそうです(笑
プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる