アウシュヴィッツ、ビルケナウ - その1(2016年、ポーランド、スロバキア旅行記、その25)

5779.jpg

オシフェンチムのアウシュビッツ博物館から車で5分、
アウシュビッツ第二強制収容所ビルケナウに到着です。

駐車場に車を止めて建物をくぐって中に入って振り返ると、
いまくぐってきた建物が有名な死の門でした。

オシフェンチムの第一強制収容所はそれほどでもなかったけど、
ビルケナウは本当に広大な広さで、
wikiによるとなんと東京ドーム37個分。
最大で9万人もの被収容者が収容されていたとのこと。

そして私の足元を通っているのが、
映画などでも有名な引き込み線。
多くの被収容者がこの上を通り、
そのほとんどが決して死の門からでることはありませんでした。

6383.jpg

左下が死の門。
ビルケナウは本当に広大…、
もともとは人口10万程度の村だったようだけど、
元の住民たちを違うところに移住させ、
ソ連兵の捕虜たちにここを作らせたとのこと。

右側はまだ整備もされておらず、
死の門のある左側を見学することになります。

6384.jpg

実際に目にしてみると本当に広大、
300棟にも及ぶバラックに9万もの被収容者が収容されていたというから、
これくらいの土地が必要だったんでしょう。

6385.jpg

死の門を入ってすぐを右側に行くと、
こんな感じの当時のものを再現したバラックが並んでいます。

6386.jpg

ここに被収容者が詰め込まれていたわけだけど、
見てもわかるように隙間だらけで、
ポーランドの厳しい冬においてはとても過酷な環境だったはず…。

6387.jpg

これが被収容者が詰め込まれ、連れてこられた、貨物車両。
一台だけ展示されています。

この車両は元は家畜などを運ぶための車両で、
そんな車両に詰め込まれて、何日もかけて連れてこられました。
あまりにも詰め込まれていたため、
そのまま死んでしまっているなんてこともあったそうです。

次回もビルケナウが続きます。
関連記事


↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : ポーランド アウシュビッツ ビルケナウ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる