FC2ブログ

シェムリアップ2日目はアンコールトムに行ってみる!(カンボジア、ベトナム旅行記 - その13)

カンボジア、
シェムリアップの2日目は、
アンコールトムを見て回ります。

アンコールトムは、
アンコールワットから北にちょっと来た、
昨日夕日をみたプノン・バケンの少し先にあります。

トムとはクメール語で大きなという意味で、
アンコールはサンスクリット語で町ということで、
つまりは大きな町ってことですね。

周囲は塀に囲まれているので、
南大門、西大門、北大門、勝利の門、
死者の門という5つの門から入ることになります。

0689.jpg

そしてこちらは、
アンコールワット方面から行くと必ず通る、
南大門です。

さすがに、
みんなが通るだけあって、
お店が並んでいて、
トゥクトゥク、
タクシー、
バイタクなんかで賑わっています。

それでもこのときは、
朝だったので人は少ないようでしたが、
別の時にお昼過ぎに通ったら、
ものすごい混雑具合でした…。

門の上には、
四面に観音菩薩の顔が彫刻されています。

0690.jpg

アンコールトムは周囲を堀で囲まれていて、
橋を渡って、
南大門をくぐって、
アンコールトムに入りますが、
橋の両サイドには、
左では神々が、
右では阿修羅像がナーガのしっぽを引っ張る様が模されています。

こちらは右側なので、
阿修羅の方。

両サイドの像は、
顔がないものや、
新しく修復されたものがあります。

新しく修復されたものは、
新しい石なのが丸分かりで、
ちょっと残念…。
どうにかなんなかったもんでしょうかねー。

0691.jpg

こちらはその像の向こう側に広がるお堀です。
なんかおっちゃんがいるけど、
なんか取ってるんですかねー。

さてこれからいよいよアンコールトム入ります!

↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト





↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : カンボジア シェムリアップ アンコールトム 南大門 阿修羅

プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる