[HKG] 香港国際空港、自動審査ゲート、e道 (e-channel)

今日はスパー便利な香港イミグレ自動審査ゲート、
e道(e-channel)の紹介です。

以前は、香港国際空港のFVC (Frequently Visitor Card) 向けのサービスとして、
自動審査ゲート「e道」の利用申請をできたのですが、
ANAのプラチナステータスでも利用申請できるようになったようです。

普段は羽田発の深夜便で香港に向かうんですが、
利用申請をするオフィスが昼間しかオープンしておらず、
深夜便だと閉まってしまうので、
わざわざ成田発の午前便で香港に向かいました。

香港国際空港に到着して、
動く歩道を何個も乗り継ぎゲートへ到着すると、
ゲートに向かって、右手側に進んで、
自動審査ゲート、有人ゲートを通り過ぎたところに、
利用申請のオフィスがあります。

そこでは、

- ANAのプラチナカードとパスポートを提示します

- 書類を渡されるのでそれに記入します

- 指紋をとられます

- パスポートの裏面にバーコードを張り付けられます

- 使用方法の載っているパンフレットをもらって、説明を受けます
- 登録まで5分くらいかかるので、5分待ったらゲート使えるよといわれる

って感じのフローになります。
英語が喋れれば問題ありません。

その後、10分待ってゲートに向かうと自動審査ゲートの横にこんな説明ポスターがあります。
イミグレを写真に撮ることは禁止されているので、こんな写真だけです(涙

0064.jpg


使用方法は次の通り。

- ゲートの入口にあるバーコード読み取り機にパスポート裏面にかざします

- 読み取りが完了するとバーが開き、自動化ゲートに入ります

- ゲートの中で登録した人差し指をかざします

- 認証されると、滞在可能期間、入国日、名前、ID番号が記載されたシールが排出されます

- シールを抜き取ると、さらにもう一つのバーが開いて、そこから入れば入国完了です

時間にして1分もかかりません。

パスポートにシールを張るのを忘れずに。
あ、そういえば、2回自動化ゲートを使ったことがあるんですが、
1回目は、シールがうにーっと出てきましたが、
2回目は、シールじゃなくて、ただの紙でした。
なんででしょう???

あと、使用できるのは香港国際空港のみで、
マカオ行きのフェリーターミナルなどでは使えません。



<<自動化ゲートの良い点>>

- 通常のゲートでは並んでいたりして、かなり時間がかかりますが、
あっという間に入国できます

- 入国カードを書く必要がありません

- 優越感がある(笑

<<悪い点>>

- 出国のシールはないので、パスポートの記録に残りません

- なぜか香港国際空港しか使えません



↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : 香港国際空港 自動審査ゲート e道 e-channel

プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる