バラナシ空港で空港にある病院に行ってみる…(インド旅行記 - その64)

3324.jpg

バラナシでの滞在は一泊のみでデリーに戻りますが、
今度は相方がお腹を壊し、
結構体調が悪い中、
バラナシ空港にやって来ました。

これでふたりとも見事にインドの洗礼を喰らったわけですが、
この時には私の方の体調はだいぶ良くなってきた感じで、
二人同時に体調が最悪という事態にならなくて本当に良かった(>_<。)

3325.jpg

ターミナルは結構新しい感じで、
空港の建物に入る時にパスポートを見せたりする必要があるのは、
他のインドの空港と同じ。

3326.jpg

体調が悪い相方をベンチに座らせておいて、
チェックインなんかを済ませるたあたりで、
こんな看板を見つける。

無料???
ほうほう、
こんなのがあるかー、
やっぱりインドの飲食物が合わなくて、
体調崩す人も多いからかな??

無料って書いてあるし、
とりあえず相方を連れて行ってみることに。

3327.jpg

一応ちゃんとした医者がいて、
診察をしてくれる。

まーよくある食あたりということで、
点滴や投薬をした方がいいが、
薬は有料とのこと。

なるほど、
診察は無料だけど、
投薬は有料ってことね。
まーそうだよね。

いくらぐらい??
って聞いてみると、
普通の病院よりは高いけど…、
っていいながら薬をリストアップしてくれる。

総額は13000ルピー(2万ちょっと)くらいだけど、
保険入ってるし、
相方の体調には代えられない!

でも現金がそんなにあるわけないので、
そう言うと、
カードでキャッシングできるよ、
って教えてくれる。

あー結構テンパっていて思いつかなかったけど、確かに。

点滴をしてる相方を置いて、
診療所の人にATMまで連れて行ってもらうと、
そのATMはマスターのみ。

一応旅行の時は、
VISA、マスター、アメックス、ダイナース全部もってきてたおかげで助かった!
と思いきや、
なぜか受け付けてもらえない…。

飛行機の時間まであと20分ぐらいだし、
結構焦ってくる…。

そこで診療所の人が、
空港のお店でクレジットカードで切ってくれる様に交渉してきてくれる!
この時点で出発の時間まで10分!

お店に行くと、
VISAとマスターしか使えない!
まずはVISAを試すも、
こいつも通らない!!!!

マスターさっきダメだったけど…、
祈りながらマスターを通してみる…、
通った!!!!!!!!!!!!

急いで搭乗口に到着した時には、
相方と係の方が待っててくれて、
なんとか無事搭乗…。

こんなに焦ったのは何年ぶりだろう…、
ってくらい焦りました…。

帰国後無事に保険もおりたし、
ここでの診療と点滴、投薬のおかげで、
相方も快方に向かいました。

診療所の方々、
いろいろお世話になりましたm(_ _)m


↓更新の励みになるので、ランキングボタンなどポチっといただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ FC2 ランキングへ 人気ブログランキングへ

tag : インド バラナシ 空港 診療所 病院

プロフィール

ぽっつ

Author:ぽっつ

旅行と飛行機とおいしい物が大好きです!
仕事でも遊びでも喜んでどこへでも飛んで行きます!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクはご連絡ください♪
よろしくお願いします。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク


【日々是旅行】サイト内検索
驚速!!お試しください!!
Loading
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
旅行計画にお世話になっているサイトです
ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
マイルも貯まるツアーがたくさん、ツアー派の方はこちらが便利です。

人気14都市のホテルが最大60%OFF★エクスペディアの直前割引
ホテル選びに大活躍、全世界に広いネットワークでいつもお世話になってます。

楽天トラベル株式会社
日本国内のホテルはいつもこちらで予約しています。キャンペーン価格も豊富でお値打ちホテルをゲットしています。

JAL 日本航空
JALのチケットはこちらから。オンラインで席も選べて素早く予約が完了です。

航空券の予約に大活躍!マイル検索機能も使えます♪

トルノス改めJTB、さすがの老舗の安心感!アフターケアも万全です。

アジア方面に絶大なネットワーク!アジア旅行の時にはかならずお世話になっています!

最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる